logo ライアーのやさしい響きの世界へようこそ
   
leaf 今月のご挨拶
leaf プロフィール
leaf ライアー(竪琴)について
leaf メッセージ
leaf 楽譜のご案内
leaf CDのご案内
leaf 動画
leaf 演奏情報
leaf ライアーレッスン
leaf 演奏のご依頼
leaf ブログ(随時更新中)
leaf お問い合せ

leaf2019年 3月のごあいさつ


  201903

 通りすがりに出会う梅の花の香りに春の訪れを感じています。2019年も3月になりました。日照時間もどんどん長くなり、光に満ちあふれてきました。

 とっても私的なことなのですが・・・221日に娘が女の子を出産しました。つまり・・・私は新米おばあさんになったわけです。
 初めて対面するまごむすめ。本当にちっちゃな、ちっちゃな体。全力で泣き、全力でおっぱいを飲むその姿に思わず涙ぐんでしまいました。自分が娘を出産した時は、もう無我夢中すぎて・・・
 私の命が娘、そして、孫娘へと受け継がれていく。そして、私が誕生するまでも、途方もない命の連鎖がつながっていると思うと、ただただ生命の神秘に感動するばかりです。 

 生まれたての赤ちゃんはまさに「天使」。新生児のいる空間は邪悪なものが入るスキがないくらい、とても神聖な空間であることが、なんとも不思議でした。
 人間は誰しも、ただ一人の例外もなく、生まれたての赤ちゃんだったわけです。そして、ただ一人の例外もなく、きっと回りの人たちを思わず笑顔にした「天使」だったわけです。そう考えると・・・私たち一人ひとりが・・・本当にかけがえのない存在なんだな〜と、生まれたばかりの孫娘の寝顔をみながら思いました。

 え?ライアーですか? 普通のライアーの音色は新生児には大きいので、7弦のキンダーライアーを病室に持ち込み、ぽろぽろと奏でてみましたよ。赤ちゃんには7弦キンダーライアーがぴったりです
 
これからは、赤ちゃんや、おなかに赤ちゃんがいる妊婦さんや、子育て中のお母さん方にライアーの音色を聞いていただく機会をいっぱい持ちたいな〜と、心から思っています♪

桜の季節ももうすぐですね♪みなさまどうぞ楽しい春の日をお過ごしくださいますよう!