logo ライアーのやさしい響きの世界へようこそ
   
leaf 今月のご挨拶
leaf プロフィール
leaf ライアー(竪琴)について
leaf メッセージ
leaf CDのご案内
leaf 動画
leaf 演奏情報
leaf ライアーレッスン
leaf 演奏のご依頼
leaf ブログ(随時更新中)
leaf お問い合せ

leaf2018年 2月のごあいさつ


  201703

 新しい年2018年もあっという間に2月です。 今年の冬は本当に寒い!!! 東京に長らく住んでいますが、東京のこんなに寒い冬は初めてです。
 でも、寒いとはいっても冬至から1カ月以上が過ぎ、夕方太陽が沈む時間が少しずつ遅くなってきました。
 いままで夕方5時には真っ暗になっていたのに、5時過ぎてもほのかに明るい空の下を歩きながら「春ももうすぐそこまで来ているのね・・・」 寒い中でも梅の花も静かにほころび始めています。

 ライアーという楽器を通して音楽を始めた私ですが、日々「音」に向き合う中で、「音」っていったいなんだろう・・・? いったいどこからやってくるのか・・・? という素朴な疑問がわいてきます。
 ライアーの音色というのはとっても不思議なもので、一つの「音」だけでも音楽になります。いつもライアーを弾いている私自身でさえ、毎日のようにライアーからこぼれおちる一つ一つの「音」に、素直に感動しています。感動できる「音」を奏でられるように、いつも私自身の心の中を「透明」にしていたいです。
  「音」は空気中を振動して伝わっていきますが、私が弾いているライアーの音色がもしかしたら、とっても遠くまで振動していき、どなたかの心の中に響いているかも・・・そう思うとなんだかわくわくしますね。

 今年はまだまだ寒い日が続きそうですが、みなさまどうぞ暖かくしてお過ごしくださいませ!