logo ライアーのやさしい響きの世界へようこそ
   
leaf 今月のご挨拶
leaf プロフィール
leaf ライアー(竪琴)について
leaf メッセージ
leaf CDのご案内
leaf 動画
leaf 演奏情報
leaf ライアーレッスン
leaf 演奏のご依頼
leaf ブログ(随時更新中)
leaf お問い合せ

leaf2017年 8月のごあいさつ


  201703

 今年の夏も厳しい暑さが続いています。32度、33度が当たり前に続くと、思考が停止状態になってしまいます〜。

 6月下旬〜7月半ばまで、思い切ってふたたび、スコットランドへ出かけました。
 今回はかねてから訪れてみたかった、アウターヘブリディーズという島々です。
 本土からかなり離れていて、旅行するには大変なところでしたが、美しい海に囲まれた自然は息をのむほど素晴らしかったです。

サウスユーイスト島にある小さな村で、ゲール語文化を守り、世界へ向けて発信していきたいという意図のもとに、毎年ゲール語や音楽、ダンスのサマースクールが開催されています。
 たまたま、今年の春にネットサーフィンしていて見つけ、今年のゲール語の歌の講師が私の大好きなシンガーのクリスティン・プリムローズさんだったので、行こう!と決心しました。
 
サマースクールにはイギリス国内のみならず、海外からも多数参加者がいて、120名(いや、もっといたかも・・・)くらいが集っていました。
 スクールの期間中は地元の村もお祭りのようににぎやかで、毎晩コンサートが開かれ、それも大きな楽しみでした。旅の様子は、少しずつブログのほうにもアップしていこうと思っていますので、ぜひご訪問くださいませ♪

 歌の講師を務めてくださった、クリスティンさんのお言葉が今でも胸に響いています。「私はもう40年以上も歌い続けています。でも今でも私の本当の「声」を探し続けています。自分の「声」を探す旅、それは生涯つづく旅なのです。」

クリスティン・プリムローズさんの歌声はこちらからお聞きいただけます♪
https://www.youtube.com/watch?v=TRhNlD5shyY

 私も自分の本当の「声」そして、「ライアーの音色」を生涯をかけて探していきたい・・・心の奥底でしみじみ思いました。

みさなま、暑い日々ですが、どうぞくれぐれもご自愛くださいますよう。